十人十色のお葬式 こころの風 十人十色の社員ブログ

もしもの時も24時間ご対応いたします。電話番号 0120-19-5562

入浴剤と夏場の入浴効果

5月に入ってからだんだんと汗ばむ陽気の日も増えてきました。
入浴せずにシャワーだけで過ごす日々が続いておりましたが、やはりシャワーだけでは溜まった疲れも解消されませんし、凝り固まった筋肉もほぐれません。
大汗をかくのは覚悟の上で、入浴剤を入れた湯船につかり、冬場のように体の芯まで温まることにしました。
冬場に買い溜めしておいた錠剤タイプの入浴剤から、どれにしようかと選んでいた所、結構種類が多いなと気づき、一体どれ位あるのかとメーカーのホームページを調べました。
あるメーカーさんでは、錠剤タイプだけで40種類以上もあり、定期的に商品を少しずつ入れ替えているのがわかりました。
私が子供の頃の入浴剤と言えば、粉タイプで3種類くらいしかなかったのに随分と変わったものだと改めて思いました。
さまざまな商品の中には試すまで香りが想像できないものや、『○○ってこんな香りだったっけ?』と首をかしげたくなるものもありますが、温浴効果と湯冷めしにくくなる効果はどれも実感できます。
風呂上がりには、しばらく大汗をかきましたが、汗がひいた後は、さっぱりしますし、睡眠時間が多少短くても深い眠りにつくことができ、翌朝の目覚めはとても爽快でした。
夏場の入浴には、冬場とは一味違う効果を体感できますよ。
夏向けの入浴剤もありますし、シャワー派の方も是非一度試してみては如何でしょうか?

十人十色の社員ブログ 一覧に戻る

岩﨑

 

↑ PAGE TOP